保持すべき書類は何か?

必要な書類は・#20027;要・#12362;よび・#32972;景・#26360;類の2カテゴリーに大別されます。・#20027;要・#26360;類には9タイプあり、事業者がアメリカ国税還付を申し立てする際には全て必要となります。IRSが確認を要請する9カテゴリーの情報は以下のとおりです。

  • 納税者の事業概要
  • 納税者の組織構造についての詳細
  • IRS規則セクション482で明白に要求されている書類-特に費用負担契約と市場占有率戦略について
  • 選択された評価方法の詳細と、その評価方法を選択した理由
  • 考慮された他の評価方法の詳細と、その評価方法が選択されなかった理由
  • 機能およびリスク分析を含む管理勘定取引の詳細、およびそれら取引を分析する際に用いられた内部データ
  • 用いられている評価方法の詳細、比較可能性がどのように評価されたか、そしてどのような調整が行われたか
  • 経営分析と価格設定方法の設定に拠る収益予想についての説明
  • 主要および背景書類全体の見出し、および、これら書類の目録を作りかつ閲覧するための記録保持システムの詳細

PIASCIK の移転価格調査は、裏づけにのっとった保護的な移転価格ポリシーの設定に役立ちます。私どもは最新の書類を拝見し潜在的なリスクを浮かび上がらせ、それと同時にタックス・プランニングの機会を見つけ出します。